青山のブランドを下げているのは一部の住民だな

2018年10月29日 00:00



untitled

青山のブランドを下げているのは一部の住民だな


Sony Cybershot DSC-H50


全国的なニュースになったのでご存知の方も多いと思うし、恐らく皆さん同じような意見をお持ちではなかろうか?。

説明会の模様がテレビで流れて唖然とした。

「青山のブランド価値が下がる」
「田町辺りに土地なんて一杯あるだろう」
「1600円のランチのある場所に相応しくない」
「ねぎを買うのに紀伊国屋に行くような土地柄だから該当する家族は住めない」

そんな間の抜けた反対意見ばかり。確かに近隣の住民として妙な物が建設されるのだから判らない訳ではないが、どこぞの反社会的勢力や総会屋のような怒号まで響いていたりと、これらをお鼻を膨らまして主張する住民そのものが青山ブランドの価値を下げていると思うのは私だけじゃないだろう。

また、、、

「子供の声は思った以上に響く」

と主張しているアホもいた。児童相談所を保育園や幼稚園と勘違いしているのだろう。児童相談所が屋外で子供を遊ばせる訳ねぇじゃねぇか!。そもそも喧騒だらけの商業施設が沢山ある土地柄で無知なクレマーとしか思えない発言。

児童相談所の他に非行少年を一時的に保護する施設も併設されるとの事でそれに関しても「危険だ」と噛み付いているが、これも鑑別所とか少年院と混同しているのだろう。絶対にそうだ。私だって突然自分ちの前にそれらが建ちますとか言われたら反対運動に参加するかもしれない。

これらのクレームを付けていたのは参加者のほんの一部らしく、何やら金の匂いがプンプンするんだな。住民として純粋に心配しているのでなく商売人として青山ブランドを守りたい一心で発言している気がしてならない。反対運動に不動産屋が関わっていたなんて話もあるし・・・。

一連の発言をした人達、アチコチのニュースで自分の声が流れている。そしてインターネットでも笑い者にされている。それを見聞きしてどう感じているのだろうか?。本気で正当な発言をしたと今も思っているのだろうか?。




コメント

  1. auf | URL | 3eyVfeeo

    これなんですがね,説明会にいた住人は十人程度であとはその地区を
    扱う不動産屋「G」の手先であったという説があります.地価の高い一
    等地にそんなものを作られちゃ青山のイメージが下がる→土地の価格に
    も影響する,と.この説はなかなか信憑性があります.

  2. BigDaddy | URL | -

    > auf さん

    ネットの情報が正しいのなら総会屋紛いの人間が一部にいたんでしょうね。むしろそうであって欲しいですよね。あれが青山の住民、いい大人の本意だったら恥以外の何者でもないですよね。末代まで笑われますよ(笑)。

    港区はまじに金があまり余っているんですよ。港区の学校関係者から話を聞くと学校の装備品だけでも贅沢で無駄なものばかりだそうです。本気で「我々の税金が!」なんて言っているのなら、そういう部分から切り崩すべきなのにそうでないのですから、まぁパフォーマンスと言われても仕方がないですよね。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)