昭和スタイル22

2018年09月01日 00:00



昭和スタイル22


Sony Cybershot DSC-H50


ふと思った。これから個人で商売を始めよう、店舗を構えよう、そんな人は商店名に「~堂」とはきっとつけないだろう。

このお店、入った事はないのだが、意外と若者向けの店でビンテージ系のジーンズとか扱っているようだ。

ふと何故平成以前の商人は「~堂」と名付けたがったのか?。「堂に入る」と言う言葉あるでしょう?。これはある事柄に対して専門的に長けている、熟練な人を表す訳で、例えば「薬のなんちゃら堂」は「うちは薬に掛けては誰にも負けないよ!」、そんな意味合いを込めているんじゃなかろうか?。




コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)